CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook

施設一覧



施設一覧

広島保育ブロック

広島北ブロック

広島南ブロック

広島西ブロック

関東高齢障害ブロック

関東保育ブロック

大阪ブロック

手話辞典

スマイルキッチン

三篠園

キャンパスの特色

三篠園は広島市の老人ホームでは最北端に位置しており(安芸高田市まで徒歩5分)、決して都会ではありませんが、春には桜、夏には田園、秋には紅葉、冬には雪景色と、四季折々の季節を感じることができる、癒しのロケーションです。
当法人の高齢者施設の中では一番古い施設となり、設立から60年以上の歴史があります。もちろん建物の老朽化は否めませんが、日々の支援については、時代の流れを取り入れつつ、ご利用者に少しでも快適にお過ごしいただけるよう努めています。そして何より、60年近い歴史の中で、地域の方のサービスのご利用はもちろん、職員としての関わりや、お米や野菜など取引の関わりを積み上げたことで、地域との深いつながりがあることが一番の特色です。夏祭りには、田舎でありながら毎年1000人を超えるご来場があり、地域の恒例行事になっています。

開設の経緯

昭和30年6月6日に井原村立(当時は「村」でした)の養老施設(養護老人ホーム)として認可され、昭和44年4月1日に白木町から三篠会に経営移譲されました。三篠会にはいくつかの施設がありますが、その中でも三篠園は2番目に古く、まさに法人の原点の一つと言えます。
その後、昭和47年11月11日に広島市で初の特別養護老人ホームの事業を開始しました。(昭和48年に広島市に合併)今でこそ特別養護老人ホームは珍しくありませんが、当時としては、誰もが手探りの中での事業開始でした。その後、通所介護事業や訪問介護事業、短期入所事業、居宅介護支援事業を開始し、現在では、高齢者複合施設として様々なニーズに対応できるよう運営を行っており、おかげさまで、この地域にあっては、「高齢に伴う困りごとは三篠園に相談してみよう」という施設になってきています。さらに、平成19年に特養の一部を改築した際に、ユニット型個室の設えで整備しつつ、従来型として指定を受けたことで、同様のハード(ユニット型個室)の施設と比較して安い料金でご利用いただけるユニットも出来ました。

キャンパスが取り組んでいる課題

施設の一部が老朽化しており、時にはご利用者にご不便をお掛けすることがあります。 今後、施設の建て替えが大きな課題となっていますが、どのような施設だとより良く過ごしていただけるかを研究し、建て替えという大きな課題に真剣に取り組んでいきたいと思います。
その一歩として28年度においては1特棟のユニット化整備の計画を予定しており、これまで以上に個別の対応を強化し、ご利用者に快適に過ごしていただけるようにしていきたいと考えています。
また一方で、老朽化した建物の中でも、空間の作り方や支援において可能な工夫はあると考えています。日々の支援を見つめなおすにあたり、より充実した利用者サービスについても研究を深めなければならないと考えています。特に三篠会ではノーリフティング・ポリシー(抱え上げない介護)を推進しており、28年度は法人の中でも三篠園を重点取り組み施設として位置づけ、本格的な導入に着手していく予定にしています。ノーリフティング・ケア以外でもいろいろな工夫をする中で、ハードのマイナス部分をソフトで補っていきたいと考えています。

第三者評価受審結果

ご利用について

養護老人ホーム

福祉事務所にて当施設への入所が適当であると判断されると、福祉事務所から当施設に入所依頼が届きます。それに基づき、当施設の相談員がご本人様と面談等を行った上で入所となります。
また、DV(家庭内暴力等)などのため緊急に入所が必要な場合は、居室に空きがあれば福祉事務所を通じて緊急入所も出来ます。
[担当相談員まで]
定員80名(全室個室)

料金表

特別養護老人ホーム

入所申込は施設へお申し付けください。申込書へ必要事項をご記入いただき提出していただきます。
なお、平成27年度介護保険制度の改正により、特別養護老人ホームに入所できるのは原則要介護3以上の方となっておりますが、要介護1、2の方でも一定の要件に該当すれば、特例として入所が可能となります。
申し込み順ではありませんので直接担当相談員までお問い合わせください。
[担当相談員まで]
定員105名(個室14室、3人部屋13室、4人部屋13室)

利用申込書 料金表

短期入所生活介護(ショートステイ)・通所介護(デイサービス)・訪問介護(ホームヘルパー)

利用をご希望されるご本人様へ事前に面談とご契約が必要となります。
担当のケアマネジャーさんへご希望日をお伝えください。ケアプランに基づいてサービス調整を行います。
※ご利用にあたって要支援・要介護の認定が必要となります。
※ 通所介護と訪問介護は自主契約サービスにて認定を受けていない方でもご利用可能です。
[担当相談員まで]
定員短期入所生活介護(特養ショートステイ):21名
   通所介護(デイサービス):35名

料金表

居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)

担当のケアマネジャーにご連絡ください。サービス調整を行うために訪問・面談の日程調整を速やかに行い、介護保険サービス等のご利用調整を図ります。

白木地域包括支援センター

担当の社会福祉士,保健師(看護師),ケアマネジャーにご相談ください。ケアプランに基づいてサービス調整を行います。

まずはお気軽にお問合せください。各事業所ごとの担当相談員が相談をお受けいたします。身体の状況やご家庭の事情等に応じて、適切なサービス案内をさせていただきます。施設見学も随時行っておりますので、お申し付けください。
・ 基本料・各種加算などは介護保険制度に基づいた利用料金設定となっております。
・ 世帯の収入状況で食費や居住費などが減免されることがあります。
・ 被爆者手帳をお持ちの方は、介護サービス料の免除に該当するサービスもあります。

スタッフ紹介

施設概要

キャンパス名 三篠園
設立 昭和30年6月6日
所在地 〒739-1301 広島市安佐北区白木町井原1244番地
施設長 養護老人ホーム・特別養護老人ホーム・在宅サービス 栗栖 正樹
TEL 082-828-3330
082-828-3361(白木地域包括支援センター)
082-828-7191(居宅介護支援事業所)
FAX 082-828-1403
082-828-7188(白木地域包括支援センター)
お問い合わせメールアドレス misasaen@misasakai.or.jp
shiraki_chiikihokatsu@misasakai.or.jp(白木地域包括支援センター)

facebook 三篠園

施設一覧へ戻る