CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

研修情報

【仁方】 トロミ剤の研修

2023年1月24日

やらなかったことの言い訳をするより、しっかりとやり遂げていくほうがより簡単である

byマーティン・ヴァン・ビューレン(アメリカの政治家)

 

久方ぶりのサカイダーです。

 

寒さも厳しくなりますが、久しぶりに元気よく言っちゃいましょう!

目に見えるものが真実とは限らない。

 

トロミ剤の第一世代はデンプン系なのか

トロミ剤の第二世代はグアガム系なのか

トロミ剤の第三世代はキサンタンガム系なのか

サカイダーは家系ラーメンが好きなのか

 

何が本当で、何が嘘か。真実は神のみぞ知る。

アメリカンダイナーの世界へようこそ!

 

今日のお題はこちら!!

ドンっ!

 

IMG_0605

 

職員の前にお茶みたいのものがたくさんありますね。

みんなでティータイムなんでしょうか?優雅なひと時ですねぇ。

 

 

 

ではなく、タイトルにあったように今回は「トロミ剤の研修」なのです。

『株式会社 フードケア』の山本 耕平さんを講師にお招きして研修を行いました。

 

ん?トロミ剤の研修って5月にもしていたような……

 

今回の研修はパワータイプのトロミ剤に変更になるため

再度研修を行い、トロミ剤の特性を理解するために行われました。

利用者様に安全に食事をとってもらうためには必要な研修ですね。

 

今回変更になる、「パワータイプのトロミ剤」何が違うかといいますと

・少ないトロミ剤の量でトロミがつけられる

・今までのトロミ剤よりは少し固まるのが遅い

が違うようです。

 

では、実際にとろみをつけて違いを確かめていきましょう。

IMG_0603

 

サカイダーも研修に参加して、いろいろ気付きました。

講師の山本さんが言われていたように、今回のトロミ剤はなかなかトロミがつきません。

しばらく待つと、トロミが徐々につき始めてきました。

トロミがつかないからといって、トロミ剤を足していくと

水分が硬くなりすぎて大惨事を起こすことを学びました。

 

前回の研修でも学んだように、なぜトロミ剤を適量で使わないといけないか再確認でき、

トロミ剤の違いを実感することができました。

 

『株式会社 フードケア』の山本 耕平さん、ありがとうございました。

 

 

それでは次回のブログまで、tranquilo(トランキーロ)焦らずにお待ちください。

Muchas gracias por leer(ムチャス グラシアス ポル レエール読んでいただきありがとうございます)

 

=今日のサカイダーのこぼれ話。=

久しぶりにブログを書かせていただいたので、緊張しております。

まだ、ブログ担当として登場しますので、今年もよろしくお願いします。

研修情報一覧に戻る

手話辞典

スマイルキッチン

こども園サイト