CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

研修情報

【仁方】 もう一つの研修

2021年11月4日

成功は、必ずしも約束はされていないが、

成長は、約束されている      byアルベルト・ザッケローニ(元サッカー日本代表監督)

 

サッカー、ラグビー、バトミントン、ゴルフ、ソフトボール、リレーマラソンなど

ちょっとずついろいろなスポーツをしたことのあるサカイダーの登場です。

 

それでは、この決め台詞、言っちゃいましょう!

目に見えるものが真実とは限らない。

 

駅伝が誕生したのは、明治天皇の引っ越しがきっかけだったのは本当か

初めての駅伝の距離は約508㎞だったのか

箱根駅伝で替え玉ランナーが実在したのは本当か

 

何が本当で、何が嘘か。真実は神のみぞ知る。

アメリカンダイナーの世界へようこそ!

 

今日のお題はこちら!!

ドンっ!

IMG_0482

おっ!サカイダーが久々に登場じゃないですか。

サカイダーは元気に頑張ってます。 (*ノ>ᴗ<)テヘッ

サカイダーのことより、隣の方は初めて登場される方ですよね。

 

こちらの方は

国際医療福祉大学 福岡保健医学部 作業療法学科

講師 有久(ありひさ)勝彦 先生です。

 

今回セカンドプロモーション研修と同日(10/22)にもう一つの研修が行われていました。

その、もう一つの研修に有久先生を講師にお迎えし研修を行いました。

有久先生は、仁方に非常勤で来ていただいてる宮口先生の研究室のメンバーの先生です。

現在、危険予知に関する研修をされている先生です。

 

そして有久先生にしていただいた研修の内容がこちら

q(._.*)p

IMG_E0484

危険予知に関する研修です。

どんな研修か気になるでしょ~  (灬´ิω´ิ灬)

 

有久先生に許可を頂いておりますので、練習問題を掲載させていただきます。

IMG_E0485

この様に、次に提示される状況が文章で書かれています。

 

その状況がこちら

IMG_E0483

この絵を見て、先ほどの文章の内容をふまえて危険予知を行います。

考えることができる時間は10秒間!

皆さんも少し考えてみましょう。

 

 

 

 

例えば、子供とぶつかるかもしれない などなど

 

この様にイラストの状況を見て、これから予測される事故やリスクは何かを読み取る研修です。

危険と感じたところにチェックを入れて、なぜ危険と感じたかを記入します。

そして、危険と感じた箇所に危険レベルと危険度の順位を付けます。

例題の記入例としてはこのような感じになります。

IMG_E0486

 

練習問題後に実際の問題を5問行い、危険予知のトレーニングを行いました。

 

そして、この研修にサカイダーも参加させていただきました。

IMG_0775

参加させていただいた感想として、10秒って短い (꒪ꇴ꒪|||) や あ~ここも危なかったじゃん (゚Д゚;≡;゚д゚)と

いろいろなことに気付くことができた研修でした。

まだまだ研修の感想を書きたいのですが、あまり書くと研修の問題内容がバレるのでご勘弁を。 (дo)

 

有久先生、宮口先生、石附先生、研修をしていただき、ありがとうございました。

この場をお借りして、お礼を伝えさせていただきます。

 

それでは次回のブログまで、tranquilo(トランキーロ)焦らずにお待ちください。

Muchas gracias por leer(ムチャス グラシアス ポル レエール読んでいただきありがとうございます)

 

=今日のサカイダーのこぼれ話。=

小さいころによく見ていたドラゴンボールの悟空の強さを科学的に検証した記事があったので紹介します。

悟空ってやっぱりすごかった……

悟空が行った「重力100倍」の特訓

鬼滅の刃の煉獄さんの速さも半端ないっす(-_-;)

煉獄さんはどれだけ速いのか?

研修情報一覧に戻る

手話辞典

スマイルキッチン

こども園サイト