CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

研修情報

【鈴が峰】鈴CON2021開催!!

2021年6月17日

2021年6月12日重症児・者福祉医療施設鈴が峰にて、【鈴CON2021 よりよく暮らすための講演会~重症心身障害児者が広島で~】を開催いたしました。

鈴CONチラシ

昨年度は、新型コロナウイルスの影響で中止となりましたが、今年度においては、初のオンラインでの開催とさせていただきました ;-)

先着90名の中110名以上の応募があり、当事者家族をはじめ医療・福祉関係者や学校関係者、行政関係者、報道関係者など多くの方々にご参加いただきました。

IMG_E0333IMG_E0334

90名の聴講者と講師の方々をまとめる事務局の様子をパシャリ!! :roll:

初のオンライン開催のため、進行スケジュールや配信環境など念入りに打ち合わせをし、イレギュラーに対応出来る様にしました。

今回のプログラムは基調講演、行政説明、当事者支援、重心地域生活支援協議会報告を行いました。

鈴CON01

1 基調講演

医療法人財団はるたか会 あおぞら診療所ほっこり仙台 院長 田中総一郎先生に「重症心身障害児者および医療的ケア児者の在宅支援~子育て支援としての訪問診療~」について、ご講演いただきました。現在の医ケア児の現状で在宅支援についての取り組みを、田中先生の暖かいトークでご講演いただきました。田中先生には昨年中止となった鈴CON2020で、講演をお願いしており、1年越しの事務局待望の講演となりました。

鈴CON02

2 行政説明

広島市健康福祉局障害福祉部障害自立支援課 課長 田尾雅之氏より、「広島市における重症心身障害児者、医療的ケア児者への取組みと課題」についてご説明いただきました。田尾課長におきましては、緊急事態宣言期間中ということもあり、録画を放映させていただきました。現況の広島市の重症心身障害児者や医ケア児における支援や取り組みについて、分かりやすくご説明いただきました。

IMG_E5182

3 当事者支援

ここすまネット代表 中川史様より「笑顔でこころ豊かに~ここすまネットのねがい~」についてご講演いただきました。当事者家族視点からの活動や多職種のネットワークのづくり、障害児者の医療体制など、笑顔で過ごせることの尊さや大切さを感じました。

鈴CON04

4 重心地域生活支援協議会報告

広島市重症心身障害児者相談支援センター 末光相談支援専門員より「重症心身障害児者地域生活支援協議会の取組み」を報告しました。年々増加している「医療的ケア児者」と「重症心身障害児者」が住み慣れた地域で生活していくための取り組みの重要性や課題についてなど勉強になりました。

 

このような啓発講演会を継続して開催し、共生社会の実現へ歩んでいければと思っております。 :-P

今後は、医療・行政・保健・教育・福祉の各専門機関が協力して、障害児者がよりよく暮らせる「地域づくり」を目指して取り組んで参ります。 ;-)

 

研修情報一覧に戻る

手話辞典

スマイルキッチン

こども園サイト