CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

研修情報

【甲田】 第2回 甲田施設内笑笑ケア研修

2020年3月9日

第2回目の施設内笑笑ケア研修を行いました。

今回のテーマは車椅子上での座り直しとベッド上でのポジショニングです。

まず、前回の内容に付け足す形で「車椅子上での座り直し」について一人でのやり方と2人でのやり方をそれぞれ参加者全員で確認しました。

写真①

 

次にポジショニングです。ご利用者は一日の大半をベッド上と車椅子上で過ごされています。ベッド上で力の抜けた状態で眠れる

よう環境を整えることは、拘縮や褥瘡の予防や軽減といった2次障害を予防するためにとても重要です。

最初に、寝るときはどこの部分で体重を支えているのか、拘縮が進むとどのように体が曲がっていき体重を支える場所が変わるのかを確認しました。

写真②

次に仰臥位でのポジショニングを実演しました。

写真③

拘縮の体験と仰臥位でのポジショニングの実演をしました。

写真④ 写真⑤

ポイントを再確認し、もう一度実技をしました。

写真⑥

側臥位の実技もしました。

写真⑥ 写真⑦

実技をしながら、各々現場で困っていることを相談したり、自分のケアについての再確認ができる場となりました。

普段の業務の中では他部署の人と意見交換をする機会はあまりありませんが、今回の研修のように施設内の職員が一堂に会すことで、新たなやり方等の

情報交換が行えるのはとても良いことだと感じました。

今後も施設内研修が続きますが、正しいやり方や考え方を学びご利用者に還元できるように職員みんなで取り組んでいこうと思います。

次回は【移乗とスライディングボード】予定しています。

 

研修情報一覧に戻る

手話辞典

スマイルキッチン

こども園サイト

川崎区日進町複合福祉施設ブログ