CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

研修情報

【甲田】 第7回 笑笑ケア研修

2019年3月9日

第7回目の笑笑ケア研修です。
今回は「福祉用具を使用したベッド上での移乗」をテーマにマルチグローブ・スマイルシートの使用方法について教えていただきました。
14 34

31 10

力任せに介助を行うと、拘縮・褥瘡・皮膚トラブルの原因になり利用者、介助者双方の負担となります。福祉用具を上手に使用することで、これらの二次障害の予防・柔軟性の維持・改善につながることを学びました。

8 11202418 25

スマイルシートは面積が広く、シートを2つ折りにして使います。身体の柔軟性を方は骨盤の重さを利用し寝返りをおこないます。柔軟性があまりない方は、シートを身体の近くまで持ち滑らすように横に向けます。上方への移動は腕を使い臀部をしっかり支えおこないます。<ポイント>不快な刺激をあたえないようゆっくりと介助をおこなう。

9 16

12 13

マルチグローブは重さのある部分(方甲骨・仙骨の下)に使用しますマルチグローブを利用することで、柔軟性の維持・改善につながります。

首や腰のくびれは腕を入れやすくついつい入れてしまいがちですが、二次障害を起こすことになり注意が必要です。

座学研修は残すところ、あと3回となりました。

今までの学びを活用出来るよう部署内で日々実践していきたいと思います。

 

 

研修情報一覧に戻る

手話辞典

スマイルキッチン

東村山開設ブログ