CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

研修情報

仁方「第42回中四国身体障害者施設職員研修大会」

2017年10月11日

10月5・6日と香川県にて開催された「中四国身体障害者施設職員研修」に参加してきました。

「介護・看護・栄養・リハビリ・運営」とそれぞれの部門での演題発表や,グル―プワークを通し様々な事業所の取り組みや課題を聞かせて頂く貴重な機会となりました。

参加させて頂いた介護分野では,「介護機器の導入とその波及について」,「支援施設における看取りについて」の2題を聞かせて頂きました。全国的にも話題となっているノーリフティングケアについては,各々の事業所での取り組み,クッションや車いすの工夫の仕方など,具体的な話が出たり,施設内波及について課題としていることが,どこも共通しているということで,グループワークにも熱が入り大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

もう1題の「支援施設における看取りについて」ですが,現在入所者の高齢化を迎えている事業所が大半とのことで,慣れ親しんで頂いた環境での看取りが出来ず,最終的には医療療養型への転院をしている事業所が多いとのことでした。そんな中で看取りを開始した事業所の取り組みを聞かせて頂き,これもまたグループワークでは,施設内で看取りを行うことへの必要な職員教育や,ご利用者や家族の理解などのプロセスを具体的な手法は何がいるのかなどを検討するなど,皆それぞれに色んな思いを持たれて従事されておられ,今後の支援施設の存在意義や向かう方向性はどこにあるのかと色々と考える機会を与えて頂きました。

交流会では,香川県の協会の方々の心のこもった温かい御もてなしを頂き,他県の事業所の方とも色々なお話をさせて頂いたりと,濃い2日間を過ごさせて頂きました。

IMG_1873 IMG_1872 IMG_1876

研修情報一覧に戻る

手話辞典

スマイルキッチン

東村山開設ブログ