CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

お知らせ

【向原こばと園】節分会 ~勇気と元気がモリモリ~

2020年2月19日

今月の記事は、節分会に限定して詳しくお伝えします!
2月3日に節分会がありました。
節分会が近づくと、子どもたちがすることは・・・・・新聞紙でせっせと豆づくり。そして、鬼のお面作り。
鬼が来ることを怖いと思いながらも、準備する子どもたちの顔はとっても生き生きとしているから不思議です。
そして、鬼は何の意味があるのかを考えます。鬼は心の弱さや不幸の象徴なので、強い自分になるためにはどうすれば良いか、どうすれば幸せになるのかを話し合います。そして、心の中に住んでいる“鬼”と向き合い、それぞれ取り払いたい心の弱さを書いてバッヂを作ります。
そしていよいよ当日がやって来るのでした~~!!!

 

節分① 未満児鬼 「0,1,2歳クラスの鬼」
未満児クラスの鬼は、楽しくてかわ
いい鬼さんです。象徴なんて意味は
わからないので、鬼の怖さはまだ必
要ありません。

 

節分② 0,1歳あそび 「0,1歳クラスの楽しい遊び」
鬼の電車に新聞豆を入れて遊びまし
た。いくら楽しい鬼さんとは言え、
変装している担任に違和感を抱き、
緊張した表情です。
節分③ 2歳あそび  

 

「2歳クラスの楽しい遊び」
くるくる回る鬼の絵に向かって、新
聞豆を投げて遊びました。楽しい鬼
さんはこれで最後。来年は大きいク
ラスの節分会に参加します。みんな
、がんばるんだよ!!

 

 

節分④ 未満児踊り

 

「赤鬼と青鬼のタンゴ♪」
みんなで大好きな踊りを踊りました
。二人組で誘い合い、手をつないで
タンゴのように踊る姿がとってもか
わいいんですよ。

 

節分⑤ 以上児お面

 

「以上児クラスの鬼面」
怖い鬼から身を守ってくれる、自信
作の鬼面です。でも・・実は・・や
っぱり怖いのです・・

 

節分⑥ おびえる

 

「おびえる子どもたち」
鬼が登場すると一斉に壁際に張り付
く子どもたち。怖いけど鬼にくぎ付
けで、震えながらしっかりと状況を
見ているんです。

 

 

節分⑦ 豆を投げる 「豆を投げてやっつける!」
せっせと作った新聞豆を鬼に投げま
す。投げても投げても鬼は一向に弱
らない・・・どうしよう

 

 

 

 

節分⑧ バッヂをはる

 

「勇気を出すんだ!!」
どの子も自分の弱さを書いたバッヂ
を胸につけています。自分を変える
のは心の中にある強い自分しかでき
ません。怖いけど、勇気を出して鬼
にバッヂを貼りに行きます。

 

 

 

節分⑨ 後ろからはる

 

「先生と一緒に後ろから・・・」
どうしても勇気が持てない・・・
そんな時は先生と一緒に鬼の背後
から・・・大成功!!

 

 

節分⑩ 鬼降参 「鬼降参~」
みんなの勇気で鬼を退治しました。
みんなよく頑張りました!

 

 

 

節分⑪ お福さんお祓い

 

「お福さん登場」
鬼が去り、春がやってきますよ~と
、お福さんが来てくれました。幸せ
の香りを春風に乗せて、がんばった
子どもたちをねぎらい、元気で大き
くなりますようにとお祓いをしてく
れました。暖かい春はもうすぐそこ
まで来ているのですね。

 

 

 

節分⑫ 巻きずし ごはん

 

「巻き寿司クッキング その1」
恵方巻は古くから伝わるものではな
く、後付けのおこないですが、夕食
に出されるご家庭も多くなりました。
そこで、巻きずしを自分で作ってみ
ました。まず、海苔の上に酢飯を広
げます。

 

 

 

節分⑬ 巻きずし 巻く

 

「巻き寿司クッキング その2」
卵、かにかまぼこ、きゅうり、たく
あんの中から好きな具を2つ選んで
乗せ、巻いていきます。力加減を調
節しながら、みんな真剣な空気でした。

 

 

 

 

節分⑭ 巻きずし 完成

 

「巻き寿司クッキング その3」
できた!!生まれて初めて自分で
作った巻き寿司は格別でした。作る
楽しさ、食べる喜び・・・心も体も
一つの行事を通して大きくなりました。

 

お知らせ一覧に戻る

お知らせ

手話辞典

スマイルキッチン

こども園サイト

川崎区日進町複合福祉施設ブログ