CONTENTS

法人概要 施設一覧 プロジェクト ご利用者様の声 研修について とりくみいろいろ 採用情報 Facebook スタッフ専用ページ

法人概要

法人概要

沿革

昭和27年 4月 1日
いづみ保育園設置運営
昭和43年05月20日
社会福祉法人三篠会設立認可(昭和43年6月13日設立登記)
設置する施設 いづみ保育園
昭和44年 4月 1日
養護老人ホーム三篠園 白木町から経営移譲
昭和47年11月11日
特別養護老人ホーム三篠園の設置経営
昭和51年 7月 1日
養護老人ホームあすらや荘の設置経営
(日本で初めての聴覚障害者専用の養護老人ホーム)
昭和52年11月10日
特別養護老人ホームあすらや荘の設置経営
平成 2年11月 1日
老人デイサービスセンター三篠園の設置経営
平成 3年 4月 1日
三篠園ホームヘルプサービス派遣事業の開始
平成 4年 7月10日
特別養護老人ホームひうな荘の設置経営
平成 4年 9月 1日
老人デイサービスセンターひうな荘の設置経営
ひうな荘老人ショートステイ事業の開始
平成 4年11月 1日
ひうな荘施設入浴サービス事業の開始
平成 5年 7月 1日
在宅介護支援センターひうな荘の設置経営
平成 5年 10月 1日
ひうな荘ホームヘルプサービス派遣事業の開始
平成 5年 11月 10日
老人保健施設ひうな荘の設置経営
平成 6年 1月 24日
老人デイサービスセンターあすらや荘の設置経営
あすらや荘老人ショートステイ事業の開始
平成 6年 3月 1日
老人保健施設ひうな荘デイケア事業の開始
平成 7年 11月 1日
ひうな荘訪問入浴サービス事業の開始
平成 8年 4月 1日
身体障害者療護施設白木の郷の設置経営
三篠園老人ショートステイ事業の開始
平成 8年 5月 1日
白木の郷身体障害者短期入所事業の開始
平成 8年 7月 1日
在宅介護支援センター三篠園の設置経営
あすらや荘ホームヘルプサービス事業の開始
平成 8年10月 1日
身体障害者デイサービスセンター白木の郷の設置経営
平成 9年 4月 1日
老人保健施設あすらや荘の設置経営
老人保健施設あすらや荘デイケア事業の開始
平成 10年 6月 1日
在宅介護支援センターあすらや荘の設置経営
平成 10年 11月 10日
認知症高齢者グループホームあすらや荘の設置経営
平成 11年10月 5日
居宅介護支援事業所三篠園事業の開始
平成 11年 10月 13日
居宅介護支援事業所ひうな荘事業の開始
平成 12年 2月 1日
特別養護老人ホーム甲田の設置経営
ケアハウス甲田の設置経営
在宅介護支援センター甲田の設置経営
甲田老人ショートステイ事業の開始
平成 12年 2月18日
居宅介護支援事業所甲田事業の開始
平成 12年 3月 1日
老人デイサービスセンター甲田の設置経営
平成 12年 3月17日
老人保健施設白木の郷の設置経営
老人保健施設白木の郷デイケア事業の開始
平成12年 4月 1日
重症心身障害児施設鈴が峰の設置経営
鈴が峰心身障害児短期入所事業の開始
居宅介護支援事業所あすらや荘事業の開始
平成 12年 9月 1日
身体障害者療護施設仁方の設置経営
仁方身体障害者短期入所事業の開始
平成 12年10月 1日
鈴が峰重症心身障害児通園事業の開始
身体障害者デイサービスセンター仁方の設置経営
平成13年 6月 1日
特別養護老人ホーム鈴が峰の設置経営
ケアハウス鈴が峰の設置経営
鈴が峰老人ショートステイ事業の開始
平成 13年 7月 1日
居宅介護支援事業所鈴が峰事業の開始
平成 13年 8月 1日
老人デイサービスセンター鈴が峰の設置経営
鈴が峰ホームヘルプサービス事業の開始
社会福祉法人啓仁会との吸収合併契約締結
特別養護老人ホームゆたか園の経営を継承
老人デイサービスセンターゆたか園の経営を継承
ゆたか園老人ショートステイ事業,ゆたか園ホームヘルプサービス事業,
ゆたか園居宅介護支援事業所の継承
平成 13年10月 1日
認知症高齢者グループホーム甲田の設置経営
平成 13年10月 4日
社会福祉法人啓仁会との合併登記完了
平成 13年11月 6日
いづみ保育園移設
平成 14年 4月 1日
仁方老人デイサービス事業の開始
平成 16年 4月 1日
救護施設救護院及び養護老人ホーム喜生園を広島市から移管
中山いづみ保育園の設置経営
平成 16年 5月 1日
甲田ホームヘルプサービス事業の開始
平成 16年11月 1日
認知症高齢者グループホーム鈴が峰の設置経営
平成 17年 1月 1日
老人デイサービスセンター仁方の設置経営
平成 17年 4月 1日
重症心身障害児施設ソレイユ川崎の設置経営
平成 17年 5月 1日
ソレイユ川崎心身障害児短期入所事業の開始
平成 17年 10月 1日
ソレイユ川崎重症心身障害児(者)通園事業の開始
平成 18年 3月 1日
老人保健施設原の設置経営
老人保健施設原デイケア事業の開始
平成 18年 4月 1日
末吉いづみ保育園の設置経営
在宅介護支援センター三篠園を広島市白木地域包括支援センターに移行
在宅介護支援センターあすらや荘を呉市東部地域包括支援センターに移行
在宅介護支援センターひうな荘を広島市大州地域包括支援センターに移行
広島市五日市地域包括支援センターの設置経営
広島市五日市南地域包括支援センターの設置経営
平成 18年 9月 1日
知的障害者入所授産施設広島県立大野寮,
知的障害者短期入所事業,
知的障害者通所授産事業の指定管理受託
平成 18年 10月 1日
喜生園ホームヘルプサービス事業の開始
平成 19年 3月 1日
ソレイユ川崎相談支援事業の開始
平成 19年 4月 1日
障がい者支援施設みずさわの設置経営
みずさわ障がい者通所事業の開始
重症心身障害児施設原の設置経営
原心身障害児(者)短期入所事業の開始
平成 20年 9月 1日
広島市五日市南地域包括支援センター移転
平成 20年 10月 1日
特別養護老人ホーム原の設置経営
老人短期入所生活介護事業原の事業開始
原居宅介護支援事業所の開始
平成 21年 4月 1日
京町保育園を川崎市から移管し,京町いづみ保育園として経営
介護老人保健施設三田あすみの丘を川崎市から移管
障害者支援施設白木の郷(旧身体障害者療護施設)が新体系へ移行
平成 22年 7月 1日
認知症高齢者グループホーム白木の郷開設
広島市五日市地域包括支援センター移転
平成 23年 2月 1日
特別養護老人ホーム神楽坂の設置経営
老人短期入所生活介護事業神楽坂の事業開始
認知症高齢者グループホーム神楽坂の開始
平成 23年 4月 1日
障害者支援施設原,障害者ケアホーム原(旧知的障害者授産施設広島県立大野寮)が原へ移転し,新体系へ移行
障害者短期入所事業原の事業開始
就労継続支援B型原の事業開始
老人デイサービスセンター神楽坂の事業開始
老人居宅介護支援事業所神楽坂の事業開始
平成 23年 9月 1日
特別養護老人ホーム原 ユニット型・従来型別指定
平成 24年 3月 1日
障害者相談支援事業鈴が峰の事業開始
平成 24年 4月 1日
就労継続支援事業A型原,障害者相談支援事業原の事業開始
障害者相談支援事業仁方の事業開始
障害者支援施設仁方(旧身体障害者療護施設)が新体系へ移行
平成 24年 5月 1日
堺市立重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい
療養介護,医療型障害児入所施設,生活介護の事業開始
障害者相談支援事業白木の郷の事業開始
平成 24年 6月 1日
障害者相談支援事業みずさわの事業開始
平成 24年 7月 1日
堺市立重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい
短期入所の事業開始
養護老人ホームさくらコート青葉町の設置経営
(内50人視覚障害者専用)
老人デイサービスセンターの事業開始
さくらコート青葉町ホームヘルプサービス事業の開始
平成 24年 8月 1日
青葉さくら保育園の設置経営
平成 24年 12月 1日
就労継続支援事業A型白木の郷の事業開始
平成 25年 3月 1日
養護老人ホームさくらコート青葉町診療所の事業開始
平成 25年 5月 1日
特別養護老人ホーム南さいわいの設置経営
平成 25年 5月 1日
地域密着型特別養護老人ホームこむかいの設置経営
平成 25年 7月 1日
居宅介護支援事業所南さいわいの事業開始
平成 25年 8月 1日
老人短期入所生活介護事業南さいわいの事業開始
老人デイサービスセンター南さいわいの事業開始
老人短期入所生活介護事業こむかいの事業開始
平成 26年 3月 1日
認知症高齢者グループホーム向原の事業開始
平成 26年 4月 1日
地域密着型特別養護老人ホーム仁方の事業開始
向原こばと園を安芸高田市から移管
平成 26年 7月 1日
障害者相談支援センターそれいゆ移転
平成 27年 4月 1日
特別養護老人ホーム 松屋茶論の事業開始
平成 27年 5月 1日
障害者相談支援事業ひうな荘の事業開始
松屋茶論ケアプランセンター事業開始
平成 27年 6月 1日
老人短期入所生活介護事業 松屋茶論の事業開始
平成 27年 7月 1日
事業内保育所それいゆ保育園の事業開始
平成 28年 4月 1日
幸いづみ保育園の設置経営
平成 29年 4月 1日
いづみ保育園が幼保連携型認定こども園の認定を受け、白木いづみこども園として事業開始
平成 30年 3月 1日
特別養護老人ホームさくらテラス青葉町の設置経営
平成 30年 4月 1日
ゆたか園が移転し、リアライヴ高陽に名称変更
サービス付き高齢者向け住宅リアライヴ高陽の設置経営
中山いづみ保育園が保育所型認定こども園の認定を受け、
中山いづみこども園として事業開始
向原こばと園が幼保連携型認定こども園の認定を受け事業開始
平成 31年 4月 1日
甲田いづみこども園の設置経営
社会福祉法人広島光明学園から社会福祉法人三篠会が経営移管を受け、高陽荘の運営を開始